猫の恋やむとき閨の朧月

映画が中心/みんなの趣味を好き勝手に発信

乃木坂ヲタク辞めてはや1年

 芭蕉です。

 

乃木坂46のヲタクを辞め、レベル87のハードヲタクから、

レベル8のライトヲタクへレベルダウンして、はや1年。

 

現在のヲタク活動としては、乃木坂工事中の視聴、

久保志緒里のブログチラ見、齋藤飛鳥のグラビアチェック

鈴木絢音の活動確認、長濱ねるの写真集鑑賞くらいです。

 

でも雑誌はファイリングせず捨てますし、ブログコメントもしません。
番組の録画もHDDを圧迫するので消すし、CDもいらんのです。

握手会にも通っていないのでヲタク仲間とも会う機会が減り、もはやヲタクとは言えないほど醜い一般人と化してしまった私ですが、大丈夫、元気です。

f:id:w-miomio-o:20180120131528p:plain

 

 

 

1年経って思いましたが、ヲタクとはどういう状況化でも活動できるもので、特に接触しなくとも、番組を見逃そうとも、傷付きもしません。

クマムシみたいなもんですね。

f:id:w-miomio-o:20180120131609p:plain

緩歩動物 - Wikipedia

  

ただまあ、久保志緒里ちゃんには会いたい。

一回生で見ておくべきだった、結構な後悔です。

 

宮城出身の彼女、筆者も宮城出身なので勝手に親近感が湧いてます(わらわらと)

仙台の銘菓「萩の月」というお菓子を作っている「菓匠三全」の広告として起用された久保さんですが、別に宮城でもCMはやっていないし、看板でも見かけないので、正直夢なんじゃないかと疑っています。(知らないだけですかね)

miyagisendaitabishiori.themedia.jp

 

それとほんとに宮城出身なのか?とも疑っています。

なにせ宮城(仙台)はブ〇を生み出す土地なので、あんな可愛い子がいるというのは奇跡なんですよ。

 

いつかまた握手会へ行くお金と気力が復活したら真実を確かめに久保志緒里ちゃんの握手会へ行こうかなぁ、なんて。

 

ではまた。