猫の恋やむとき閨の朧月

映画が中心/みんなの趣味を好き勝手に発信

ココアって美味しい

 ねこなべです。

 

僕はココアが好きで、スターバックスに行ってはココアを頼みます。

 「じゃあココアってどんな飲み物で、どんな特徴があるんだろう」ということで、調べてみました。

f:id:w-miomio-o:20180121141929p:image

 そもそもの起源のお話し。カカオは、古代マヤ文明の時代から「神様の食べ物」として親しまれており、そこから学名も「テオブロマカカオ」と付けられました。テオブロマカカオ(Theobroma cacao)とは、ギリシャ語でtheos=神様とbrom=食べ物という言葉を合わせた造語。

このことから、カカオから抽出されるココアは様の飲み物』とも称されていたそうです。

 どうやら僕は『神様の飲み物』を無意識のうちに飲んでいたようだ。神のご加護があればいいんだけど…

 

では、どんな効能があるのか。実は、ダイエットをするのに良い飲み物だということがわかった。「ココアを飲むと太る」というイメージは、皆さんにはあるだろうか。それは誤解だそうで、むしろココアを飲むことで満足感を得られやすいとの結果が出ているそうだ。

 

また、様々な効果もあるそうです。

f:id:w-miomio-o:20180121142214p:image

 

リラックス効果・ストレス解消

ココアにしか含まれない特有の成分であるデオブロミンは、幸せホルモンとも呼ばれている脳内物質のセロトニンに作用する働きがあるため、リラックスやストレス解消に効果があります。 

美肌効果・アンチエイジング効果

 ココアには、老化の原因と言われている活性酸素を除去する働きに優れたポリフェノールが含まれているため、肌を若々しく保つアンチエイジング効果があります。

冷え性改善

体を温める作用のある食品として、すぐに思い浮かぶのはショウガではないでしょうか。しかし、ココアはそのショウガよりも長時間に渡って体を温める効果があるという実験結果も出ています。さらに、ココアは冷たくして飲むのが好きな方も多いと思いますが、通常冷たい飲み物は体を冷やすと言われていますが、ココアの場合は他の冷たい飲み物に比べてその作用が少ないそうで。

疲労回復

ココアには、アミノ酸の一種であるアルギニンが含まれています。アルギニンは疲労回復効果があり、激しい筋トレなどを行うボディービルダーの方が筋肉の疲労を取り除くために摂取する成分の一つと言われています。

・・・などなど…

とにかくなんかすごい効果があるらしい。

自分の感想が小学生並みな感じで恥ずかしいが、検索した記事でわかったことは、このようなことでした。ここには書ききれていませんが、ココアって美味しいだけじゃないなく、まだまだ体に良いとされる働きをしてくれると言われている。

また一つ賢くなったな、自分。

 

今年の冬も、まだまだココアのお世話になりそうだ。

 

 

ではでは、ねこでした。

 

 

 

文責  ねこなべ