猫の恋やむとき閨の朧月

映画が中心/みんなの趣味を好き勝手に発信

「いつの間にか」のお話し

先週「モンハンで忙しい」と、先生のお誘いを断ったねこなべです。

 

先生からどうしても僕の家でモンハンがしたいと連絡がきたのですが「自分のプレイで精いっぱいだ」と、やんわりと突き放したのですが。。。

本当にこの3連休はモンハンしかしてませんでした。先生、ほんとごめん。

 

ただ、時折ブログも更新しなきゃなーと思っていたら、あっさりと平日を迎え、また仕事をする日々が始まってしまったわけです。

で、この3連休は先生しかブログを更新していなくて、そのブログを見て気づいたことは「このブログで恋愛話しってアリなんだ」と思ったことですかね。

「まさか・・・!」とは思ったのですが、反応はあるんだなと思いました。

いや、僕が勝手に恋愛に難ありなブログの雰囲気あるよなーと決めつけていたからなのかもしれませんが。。。

 

僕ですか?

僕はたぶんこの3人の中で一番恋愛に奥手で、それに興味のない人間なので、あまり関係のない話しと言ってしまうとあれですが、恋愛話しは僕の性分にあってないイベントですね。

人並みに恋愛はしたいけど、いかんせん人に興味が持てない。

僕の最大の欠点だと思います。あくまで、僕は人に迷惑がかからないよう、気を利かせることしかできないので。

 

「恋愛は一番の良薬」という言葉を創作しましたが、おそらく今一番欲しているのは先生なんだろうなと思った次第。恋している時間って楽しいですもんね。僕も数少ない「恋している時間」を思い返してみれば、楽しかったなぁ。。。

昔、彼女と八景島シーパラダイスに行ったのですが、何をするにも緊張したのを今でも覚えてます。何せ人生初のデートでしたからね。手を繋いで歩くのもお互い緊張してたんじゃないかなーと、今思い返してみればそんな記憶も。

まっ、お互い違う大学に進学して、そのまま二人の仲も自然消滅したんですけどね。楽しいです、恋愛っていうのは。あとは、外見はどうしようもできないので、内面や生活改善をして、爽やかな男性を目指そうと思います。

生活改善って重要で、それで外見や雰囲気が、ガラリと変わりますからね。自分もこれができれば、彼女の一人や二人・・・

 

・・・・・・

と思ったのですが、無理でした。

僕は、乃木坂46の「堀未央奈さん」に、叶わない恋をしてしまったので。。。

一途な気持ちも早くも4年目に突入しました。僕は追いかける恋のほうが好きなんです。それが絶対に手の届かない人であればあるほど。堀さんに振り向いてもらった数は1回、2回くらいしかないけど、堀さんのことはアイドルとしても女性としても好きだし、何より尊敬する人なので。

すごい重要なことで、ただ好きなだけじゃないというか。堀さんは僕に目標を与えてくれたんです。自分がやりたいことに対して、頑張れる目標を。

堀さんっていつも「ファンの皆様のおかげで自分は頑張れる。私のことを信じてくださる皆さんのために頑張ります」って言うんです。

自分の仕事で疲れる時もあるし、芸能界ってところがどんなところか、少しかじっていた自分ならわかるのですが、大変な場所です。誰にも弱音を吐かないで、それでいてファンの人に笑顔になってもらうためにその姿も見せないで努力をする。

僕の目標とする人は、僕よりも若いのに、僕の何百倍も頑張っているんです。それに追いつきたくて自分も頑張って。

 

・・・あれ、何の話ししてたんだっけ。

要は、堀未央奈さんがいてくれたから、今の僕がある。

ってことなんです。ただ好きなだけで、ただ応援してるわけじゃないんです。

 

なんか話しがだいぶ脱線した気がしますが、僕が堀さんのことを話すのは、また今度ってことにしたほうがよさそうですね。

久しぶりの更新がこんな感じですみません。最後まで見てくださった方。

本当にありがとうございました。

 

ではでは、ねこでした。

 

 

文責  ねこなべ